ガソリンスタンドで女性スタッフの活躍が目立つ2つ理由

しごさが
ガソリンスタンドは「力仕事」「専門知識が必要」というイメージのある職種ですが、基本的にサービス業です!

女性が活躍する理由をご紹介

理由その1:未経験でも主役になれる!

ガソリンスタンドの仕事は女性には向かないと考える方も多いようですが、事実は異なり、女性スタッフが多く、女性が店長を務める店舗もあります。ガソリンスタンドの仕事は「力仕事」「体力勝負」といった印象が強い職種でありますが、基本的にはサービス業です。

フルサービスのガソリンスタンドであれば、ガソリンを給油しに来たお客様に対し、クルマの窓拭き、車内のゴミの回収や灰皿交換するのが主なサービス内容です。もちろん「力仕事」もありますが、男性スタッフが担当することがほとんどです。そのため、未経験の女性であっても活躍できる職種といえます。

サービス業の基本はお客様とのコミュニケーションですので、気配り上手な方であればお客様からガソリン以外にも商品を買いたいとご依頼をいただくケースもあります。結果、活躍する女性スタッフが店長といった重要な役職を任されることもあります。

 

理由その2:女性雇用に積極的!

女性の活躍が目立つガソリンスタンドですが、学生であれ、主婦であれ積極的に採用している店舗が多いです。
理由としは、女性スタッフがいることで、お客様に対して元気で明るい印象を与えられる、女性のお客様にも安心してガソリンスタンドをご利用してもらえるなど様々です。

また、ガソリンスタンドの多くは、給油以外にも洗車、オイルやタイヤ交換、車検などクルマのメンテナンスをするサービスを提供しており、男性スタッフよりも販売実績が良い女性スタッフがいるという店舗もあります。

男性スタッフには頑張って欲しいところですが、女性スタッフの与える安心感が販売促進に繋がっているようです。

ガソリンスタンドの店舗運営に女性スタッフの力が欠かせないのは事実ですので、雇用側も女性が働きやすい環境を整えるなど、積極的な採用姿勢が見られます。男性の仕事という印象が強いガソリンスタンドですが、女性に優しい職場環境になりつつあります。

しごさが
ガソリンスタンドは水仕事があるので、「手」や「爪」のスキンケアは必須!手や爪が汚れたくないといった方にはガソリンスタンドの仕事は向きませんね。

まとめ

ガソリンスタンドの仕事には、給油の他に窓拭き、洗車など水や洗剤を使用する仕事も多く、アルバイトの方でも洗車の仕事を任される場合もあり、夏場は直射日光にさらされるので、日焼け対策が必須です。また、冬場の洗車や窓拭きで手が荒れてしまうことがあるので、仕事の後は手のスキンケアは重要となります。店舗によっては、そんな女性を気遣って日焼け止めクリームや、ハンドクリームなどを常備しています。雇用する側も職場環境を良くするため、女性スタッフサービスを充実させています。

実際に、女性歓迎を掲げる求人案件も増えていますので、検討されている方は是非チャレンジしてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。